東京都スタンダード商品!
頼りになる防災セットです。

避難用品は持ち出しやすい場所に常備しておきましょう。
大地震が起きると、家やオフィスの中はパニックになります。こうした状態になっても、これからの避難生活のための避難用品を見つけなければなりません。
避難用品は全員が知っていて、すぐに持ち出せる場所に用意しておきましょう。状況に合わせて、常備薬・予備の眼鏡・生活用品などの必需品も忘れないようにしましょう。また、避難する時は原則として徒歩で服装は活動しやすいものがよいでしょう。
Placeholder image

避難21点セット

①非常持ち出袋C(表面加工/アルミ粉末入り合成ゴム)
②非常用給水袋(4ℓ)
③缶入りカンパン(110g×2缶)
④スーパー保存水(500㎖)
⑤懐中電灯(試用電池付)
⑥ローソク(台付φ45×70mm)
⑦マッチ
⑧軍手
⑨コンパクトタオル(1枚入)
⑩ポリ袋(10枚入)
⑪チリ紙(50枚入)
⑫缶切(栓抜き兼用)
⑬ハサミ
⑭ピンセット
⑮救急絆創膏(10枚入)
⑯ガーゼ
⑰三角巾
⑱脱脂綿(5g入)
⑲伸縮包帯(2個)
⑳ロープ(5m)
㉑レジャーシート(2帖)
箱入 約285×175×190mm 重量/約2.3kg

本体価格¥9,700(税別)


Placeholder image

避難ホームセット

①非常持ち出袋C(表面加工/アルミ粉末入り合成ゴム)
②非常用給水袋(4ℓ)
③缶入りカンパン(110g×2缶)
④スーパー保存水(500㎖×2)
⑤防雨ライト(試用電池付)
⑥非常用ローソク(マッチ付)
⑦万能シート(1800×1800mm)
⑧クイックコンロ(携帯袋・燃料付)
⑨アルミ箔ナベ(3個)
⑩3人用食器セット
⑪ロープ(5m)
⑫救急セットB
箱入 約360×255×190mm 重量/約4.1kg

本体価格¥17,000(税別)


帰宅困難者キット
直後の混乱時、勤務先での自己防衛策は帰宅困難者キット! 行政の十分な対策・対応はもちろん必要ですが、こうした事態から自分を守るためにはやはり、 最低限の自己防衛策を講じることが大切です。 AMラジオ・ビニールコート・救急セットなどがセットになった帰宅困難者キットと最小限の保存食品のセットを用意しておけば、一時的に避難所で過ごす場合でも徒歩で帰宅する時にも、あなたを守り、安心を与えてくれます。
Placeholder image

帰宅困難者キット

①防雨ライト(試用電池付)
②AMラジオ(試用電池付)
③コンパクトワークセット(軍手・タオル各1)
④簡単トイレセット(3枚)
⑤サバイバルブランケット
⑥防塵マスク(2個)
⑦ポケットコート
⑧救急セットDr.K(巾着型)
⑨ちり紙
⑩ポリ袋(10枚)
⑪ホイッスル
⑫多機能ナイフ
⑬サバイバル・ウォーク・マニュアル
箱入 約315×240×130mm 重量/約1.6kg

本体価格¥13,000(税別)

※注意
帰宅困難者キットには非常用持出袋は付属しておりませんので、専用のエマージェンシーバック(¥6,480 税別)または非常持出袋(¥1,980~)を数種類オプション品としてご用意しております。 オプション品(非常持出袋・ヘルメット等)が必要な場合はお問い合わせフォームよりお願い致します。確認後、詳細をご連絡させていただきます。